知識ベース

チャンピオンの盟約

covenant-cover

「チャンピオンの盟約」は10ステージが用意されたイベントです。

イベントと召喚ゲート

V51のリリースノートによれば

  • 盟約イベント
  • 盟約召喚ゲート

この2つは連動していないようです。「盟約イベント」はイベントカレンダーである程度事前に開催スケジュールは読めますが、「盟約召喚ゲート」の設置は2ヶ月に1回くらいのペースでふんわり設置の見込みです。

そのため、この「イベント」と「召喚ゲート」が同時に設置される可能性は低いと思われます。(売上を見て気まぐれにSGGで突っ込んでくれば別ですが)

イベント概要

チャレンジフェスティバルののように、様々なイベントからの英雄をマッシュアップして登場させたステージ構成のイベントです。ただし、ステージにはバトルアイテムを持ち込めず、敵も陣形を持ったレイド戦に近い構成です。

出場制限は一切ありませんので、敵の防衛に合わせて何度でも好きな英雄を組み合わせられます。

報酬

ランキング報酬もありませんので、報酬はステージクリア時のみ。

召喚ゲート

イベント期間中、専用の召喚ゲートが設置されます。クラッシック英雄は召喚に含まれていません。

召喚内容はやや特殊で様々なシーズン英雄に加えてイベント、クエスト、そしてモンスターハンター英雄などから一部が含まれています。ここに含まれる英雄はイベントのたびに内容が変更されます。

なお、新規のモンスターハンター英雄は、先行してこの召喚ゲートからのみ入手のチャンスがあります。

  • 注目英雄:6体

1回サモンはキーのみでジェムは10回

※確率はベータ時のものです。リリース版で変更になっている可能性もあります。

注目英雄

オファー

随時更新予定

モンスターハンター英雄

5 レジェンド
4 エピック
3 レア
ベータ中の英雄

早見表

改訂1:2022/9/27 – リリース版でステージ4~9の敵ステータス値が上昇

ステージバトルについて
  • これまでのイベントの中で最もシンプルかつ単調。
  • バトルはわりと単調です。対人のレイドに比べれば、最終2ステージを除いてステータス値も低く、特殊スキルもトーンダウンされていますので、慌てる必要はないです。案外拍子抜けするかも知れません。
cc-sa-grey

エンパズ知識ベースのコンテンツはFANDOM Wikiの内容を一部翻訳してライセンス提供(CC-BY-SA)、そしてオリジナルのコンテンツを複合しています。
This article uses material from the the Empire and Puzzles Wiki at Fandom and is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike License.