知識ベ|ス

エンパズ知識データベース

英雄DB

タイタン

タイタンは同盟に加入している場合のみ戦うことができます。タイタンのモンスターには全ての属性とで表される強さのレベルがあります。

タイタンはシーズン1のマップ上に最大22時間発生し、次のタイタン出現まで1時間のインターバルがあります。つまり23時間毎に新しいタイタンが出現します。タイタンのレベルは所属する同盟のタイタンスコアに依存します。

同盟のすべてのメンバーに攻撃の機会があり、それぞれのダメージ量で同盟全体のダメージに貢献します。タイタンのライフが「0」になると討伐が完了しますが、22時間以内にライフが残ってしまった場合は「逃亡」となります。

タイタンとの戦闘

タイタンとの戦闘は1体のボスモンスターとの戦い。中央の5列が攻撃可能となり、両端の各1タイルはダメージを与えません。タイタンとの戦闘には1エネルギーを必要とします。

この戦闘にはタイマーがあり、右の図では残り時間が1分27秒になっています。このタイマーの上限はタイタンの難易度によって異なりますが、同じモンスターでは同じ時間を持ちます。

タイタンには視覚で確認できる「弱点」を持ち、弱点にタイルが3つ当たる(属性に関わらず)と追加ダメージを与えられます。また、モンスターはこの時点で1ターンの間「マヒ」を起こして攻撃をすることができません。反射能力を持つレアタイタンでは反射属性のタイルではマヒを起こしません。

タイタン戦のチーム構成

概念として、特定のタイタンに強い属性を持つ英雄でチームを中心に固め、構成には以下の系統の英雄を含めることが一般的です。

  • バッファー: 自分の英雄の攻撃力を上昇させる
  • デバッファー: タイタンの防御を下げる
  • ディフェンス:敵からの攻撃を防御、あるいは解除する
これとは別に特にタイタン戦で効果が高いとされている英雄がいます。
英語になりますが、Redditにに特定のカラーへの攻略が投稿されています(英語)。
 →これを日本語にしたものを以下に置きます。

属性ごとのタイタン攻略(代替対応版)

先日もベストなタイタンチームに関する投稿をしたのですが、特定の英雄が揃えられない場合にどう補うかという質問を受けたことから、その考察を含めた記事として再投稿します。基本的な構成の概念は、属性に対する防御ダウン、タイルダメージのブースト、防御力ダウンと攻撃力アップ、そしてヒーラーです。属性防御ダウンと防御ダウンは互いにスタックする関係です(ブーストとギャンブラーの攻撃ブーストスタンスのように)。それぞれの英雄が役割を持って組み合わされているので、ダメージを最大限に引き上げるには、役割を持つ全員が生き残るためのヒーラーの存在が重要です。能力変化と攻撃を担う英雄については、その英雄が存在しない場合には2つの役割を持つ英雄で補うことが可能です。以下は私の思う補間英雄をリストにしたものです。属性防御ダウンについては残念ながら 代役が存在しません。

闇 → 対 タイタン

  • 属性防御ダウン: ガーディアン・パンサー
  • タイル攻撃ブースト: ミキ(ターラック、ランビルで代替)
  • 防御ダウン: クンチェン(トリビュータス(ノーマルのみ)、Cheshire Cat
  • ヒーラー: クンチェン(リチャード(コスでもどっちでも)、マリア・テレジア、アーロン、サビーナ)
  • 攻撃ブースト: リガルド(コス)、代替はキオナ
  • 状態変更兼ダメージ: ウルセナ、代替はヘル(ダメージ)またはドミティア(延命)

5人までしか英雄は使えませんが、クンチェンが2役を担うため の場合は追加枠があるという考え方です。この場合は状態/ダメージ枠を増やすわけですが、今のところミキ/ターラックに値するようなパーフェクトな 英雄が出現するのを待つしかありません。

聖 → 対 タイタン

  • 属性防御ダウン: ガーディアン・ジャッカル
  • タイル攻撃ブースト: Ranvil、代替ははウコン、ミキ、ターラック
  • 防御ダウン: ビビカ(コス)と白ウサギ
  • ヒーラー:デリラーと白ウサギ
  • 攻撃ブースト:ドレイクフォンの5%ボーナス、代替はメリアのクリティカルボーナス(★3なので耐久力が低い英雄)
  • 状態変更兼ダメージ: イナリの回避とジューンの命中率ダウン、ムサシはイナリと並んで最高のタイルダメージ、イナリを持っていなければ、グレーテルはタイタンの攻撃への防御をアップするのに優れています。

聖は結構厳しいです。聖の英雄は主に命中率のダウンとマナカットが多いため、レイドや戦争には非常に役立ちますが、タイタン戦に向いているとは言い難いからです。また、ヒーラーは3英雄しか存在しないので選択肢は限られます。2019年11月時点で攻撃力をアップさせる英雄はドレイクフォンの聖系攻撃の微量上げ、そして命中率アップのメリアなどのみ、防御ダウンの英雄も2体しか存在しませんこのことから、聖チームにはどうしても穴が空いてしまい、他の属性で補う必要があると考えられます。ここにキリルやボルドタスクを攻撃アップ兼ヒーラーとして連れてくる方がいいか、それとも別の聖系のダメージディーラーを連れてくるかは難しい選択です。実際にこれを比較で試したことはないので不明ですが、誰かがやってみてくれるともう少し明確な答えが見えてくるかと思います。

自然 → 対 タイタン

  • 属性防御ダウン: イヴェリン
  • タイル攻撃ブースト: ターラック、代替でRanvirかウコン
  • 防御ダウン: ブリーニー(コス)またはバディ。ブリーニーはより多くの防御をダウンさせ、バディは延命が望めます。
  • ヒーラー:アルベリッヒ、代替は湖の麗人、マザーノース、メレンドル。また、カシュレック、ガデイルスもヒールはできますが近接対象のみ。さらにターレックはリジェネタイプ。
  • 攻撃ブースト:グレゴリアンは命中率をアップするので理論的にはダメージアップ。ガデイルスは近接のみダメージアップ。

自然系には選択肢がそれほど多くなく、防御ダウン系が2英雄、攻撃ブーストはパーティー全体をカバーできません。代わりにヒーラーは選べるほど存在します。グレゴリアンを攻撃ブーストとしているのは、ガデイルスと異なりバフがチーム全体に行き渡るためです。

氷 → 対す タイタン

  • 属性防御ダウン: King Arthurまたはフリーダ(フリーダはプラスしてカウンターを持つTigerなどのタイタンのバフを解除できる)
  • タイル攻撃ブースト: ミキ、代替にRanvirかウコン。
  • 防御ダウン: アテネ、代替ににはイサルニア、フィンリー、グリム、またはガナー(コス)
  • ヒーラー:アリエル、代替はキリル、Aegir。
  • 攻撃ブースト:キリル
  • 状態変更兼ダメージ: 攻撃ダウンにはアリス、動きを鈍らせるアラシー、マグニは防御をアップします。

氷チームにはルンペルシュティルツヒェンをヒーラー兼攻撃アタックで投入することも可能ですが、スキルがランダム発生になるため失敗する可能性があります。全般的に氷チームの選択肢は多く、防御ではルンペルの代わりにキリルを使うことでヒール効果もついてくるので、アリエルかAegirを持っていない場合には2役をこなせるキリルは有能な選択肢です。

炎 → 対 タイタン

  • 属性防御ダウン: ガーディアンファルコン
  • タイル攻撃ブースト: ターレック、代替でRanvirかウコン
  • 防御ダウン: ウィルバー、代替はサンタクロースかゴルメック
  • ヒーラー:グラズル、代替はボルドタスクかアレス
  • 攻撃ブースト:アレス、代替でボルドタスクかブラックナイト
  • 状態変更兼ダメージ:エレナが最もタイルダメージが大きいですが、他の英雄でも特に問題なし。より防御を上げるのであればカーガンがよい選択になる。

炎チームは闇チームと同様に、炎系でミキ、ターラック、Ranvir、ウコンに相当する英雄が存在しないからです。特にミキを自然系のタイタンに使うのはあまり勧められません。自然系で使えそうなのは★4と★5で2英雄。このなかでウィルバーをサンタクロースよりも優先度が高いのは、入手性の高さと同じ-44%でもサンタの遅いマナ速度に比較して、ウィルバーは普通の速度のためです。ボルドタスクはヒーラーでも攻撃バフ系でもいけるので選択肢が柔軟になります。

上記がダメージを最大限高められるベストなチーム構成です。もちろん誤りや考え違いもあると思いますし、これら全ての英雄を持っているわけでもありません。それでも氷チームは近いものがあり、平均して6万を超えるスコアを出せています。

拡張

特定の有益な英雄

タイタン戦で特に有用と思われる3英雄が存在します: ウコン/ターラックウィルバー
ウコンとターレックにはタイルのダメージ量をアップさせ、ウィルバーはタイタンの防御を下げると同時に味方英雄の防御を劇的にアップさせます。

その他、特定の属性に限って敵の防御を下げる英雄もいます。

バトルアイテム

タイタン戦は同盟にとって重要な役割を持ち、さらに各自がアセンド素材を入手できるチャンスがあるため、バトルには様々なアイテムを使用することが一般的です。(以下のものは2018年12月の投票結果、さらに20名対象のため割愛。別途日本で投票を行いたいと思います。)

 

タイタンレベル

タイタンのレベルは★で表され、★1~14までとなっています。タイタンスコアと一緒に得られる討伐の報酬も、タイタンのレベルによって変動し、タイタンスコアが上がってよりレベルの高いタイタンが発生すれば、より高い報酬を得るチャンスが上がります。レアタイタンは役8~10体の周期で発生し、その属性もパターン化が見えるという話もあります(英語ソース)。レベルの高いアセンド素材を得るチャンスが高いですが、同じ属性を反射して攻撃者へ返し、またライフもも攻撃力も高い戦闘となります。

ブートキャンプの豆知識カードキャンプ動画より

タイタン

(強い)タイタン戦は、マナポ、矢、斧、時間停止がおススメ。 英雄は、ウィルバーが超おすすめ。 どの色相手でも入れるべし。 あと、うん・・・ウコンもかなりおススメ。 あと、攻撃アップ(ボルドとか)もおすすめ。
拡大
face_maemaemamama
マエマエマママ

タイタン

タイタンのとどめ

タイタンはとどめを複数人でさすことができ、全員同じダメージで、全員タイタン討伐数カウントされる
拡大
face_tin
TIN

タイタン

動画再生

タイタン攻略

開始直後に盤面整理します。
時間停止はちょっと贅沢に使ってますw
残り10秒で消す列間違えなければ10万オーバーでした…
拡張
face_tin
TIN

その他

シーズン2
動画再生

タイタン討伐

最悪の盤面からリカバリー 残り6秒でスキル発動前に、しかもマヒにならない場所を消す痛恨のミス。
10万いけたな~
拡張
face_tin
TIN

その他

シーズン1
動画再生

イマイチタイタン

砂時計タイミング逃した
拡張
face_tin
TIN

その他

シーズン1

タイタン戦の報酬

タイタンの各自の報酬は以下のように分類されます。

タイタンの報酬レベル

レアタイタンの報酬は上記の表と同じ分類で★が1つ上のタイタンと同じ扱いになります(ソース)。

 

アセンド素材

タイタンは貴重なアセンド素材を提供します。もちろんファームするだけで得られるものも含まれますが、入手方法の少ないものも混在します。上の表から討伐により素材がいくつ得られるかを下の表で確認できます。

報酬アセンド素材

報酬の割合

4200回分の検証結果(ソース)によれば、ドロップ率はルートレベル(tier)によって異なり、報酬レベルXIV(14)の場合で獲得率は大体以下のとおりです。

※報酬レベルは上の「報酬レベル」の計算結果をローマ数字で表したものです。

報酬の獲得率

※注意:★3アセンド素材は自分でファーム可能なものとそうでないものが含まれています。そのため、コンパスが来ることもあれば単にチェーンメールなこともあります。アセンド素材の獲得率については以下も参照してください。

5体の手配書:タイタンのチェスト

5体のタイタンを討伐する手配書チェストの報酬はものすごく内容がよさそうに思えますが、実際には多くの場合でもそうでもないというのが現実です。期待されるのはアセンド素材の獲得率ですが、タイタン5体の討伐が必要となるため、忠実にこなしていけば約1週間で1回得られる報酬、そして4~10週間に1回程度はいいものが得られるかもという程度です(ソース)。

 

タイタンの種類

同盟を開始した時点で出現するタイタンは★1。討伐を続けていくと難易度のレア度が上がっていきます。以下の表は出現する可能性のあるすべてのタイタンです。(ソース

タイタンパーツ

ハープーンを使用してタイタンを討伐、あるいは逃亡すると、目標が達成されるとタイタンパーツを入手できます。

  • ターゲット1を達成するとタイタンパーツがドロップ条件が揃う。
  • ターゲット2はさらに2パーツ追加
  • ターゲット3は5パーツ追加

目標は同盟で使用したハープーンの総数により決定し、目標を達成すると、参加したすべてのメンバーが、ハープーンを使用したかに関わらずパーツを受け取ることができます。

必要なハープーン総数

パーツ獲得数

タイタンを叩いたメンバー全員がパーツを受け取れますが、その獲得数は報酬レベルによって分けられます(ソース)。タイタンパーツはハンター小屋でレジェンダリアイテムの作成に使用されます。

パーツ獲得数
cc-sa-grey

エンパズ知識ベースのコンテンツはFANDOM Wikiの内容を一部翻訳してライセンス提供(CC-BY-SA)、そしてオリジナルのコンテンツを複合しています。
This article uses material from the the Empire and Puzzles Wiki at Fandom and is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike License.