知識ベ|ス

エンパズ知識データベース

英雄DB

兵団

兵団はセットした英雄のステータスをアップします。兵団は同じ属性の英雄にしか使用できず、どの戦闘時でも自動的に能力を底上げしてくれます。

最も協力な兵団は★4ですが、毎月実施されるチャレンジイベントや週間のレイドトーナメントに使用するため、★2、★3兵団も残しておくことが必要です。

兵団による攻撃

兵団によるアタックは完全に自動で行われ、タイルがマッチするたびに図のように兵団が敵に攻撃、敵にダメージを与えます。

兵団のサモン

ワールドマップのステージをクリアしたり、デイリーサモン、またはエピック兵団サモンを通して兵団を入手できます。

デイリーサモンエピック兵団サモン
★116%0%
★215,7%0%
★31,7%90%
★40%10%

兵団のレベルアップ

兵団のレベルアップには施設の特殊訓練場を使用。他の兵団を犠牲にして育成を行います。

 レベル上限必要な特殊訓練場レベル
★1102
★2154
★3206
★43010

兵団の能力

兵団の主な分類は攻撃か防御かの2択です。★3にはハイブリッド、★4兵団にはクリティカルとマナ生成という特定ステータスを上昇させる能力を持っています。

マナ兵団による恩恵

★4のマナ兵団の特定のレベルで特殊スキルの発動に必要なタイル数を減らすという重要な役割を持っています。

  • レベル11: 「超速」英雄のタイル数が6タイルになる(通常時は小数点繰り上げで7タイル)
  • レベル17: 「遅」英雄のタイル数が12→11タイル
  • レベル23: 「普通」英雄のタイルが10→9タイル
  • レベル29: 「速」英雄のタイルが8→7タイル

ただし、これは兵団だけの単純計算のため、コスチュームボーナスやファミリー、あるいはクラスのアビリティボーナスによって大きく異なります。詳しいタイル数の算出には、マナ速度計算機を作りましたのでご利用ください。

ニンジャ兵団

ニンジャ兵団は従来のマナ兵団のバリエーションとして登場予定でしたが、予定されていたマナボーナスではなく新たに「バイパス」ボーナスが付加されています。バイパスは相手の防御バフを貫通してダメージを与えることができるステータスです。

ニンジャタワーのイベント期間中に、エピック兵団サモンが、ニンジャ兵団サモンに置き換わり、このサモンからのみ低確率でニンジャ兵団が入手可能です。

  • レア兵団(既存):85%
  • エピック兵団(既存):10%
  • ニンジャ兵団:5%

ニンジャ兵団はエピック(★4)のみ、各属性1種類のみ存在しますが、どの属性でも同じ効果の兵団です。

  • 炎属性:釵のニンジャ
  • 氷属性:脇差しの忍者
  • 自然属性:鎖鎌のニンジャ
  • 聖属性:ヌンチャクのニンジャ
  • 闇属性:棒のニンジャ

ニンジャ兵団の内容評価

※以下は公式発表数値ではなく、ユーザーベースによるダメージ計算を元にしたものです。

  • まず、ニンジャ兵団を使っても特殊スキルの発動がさらに早くなるわけではなく、コンスタントに与えるダメージ量のアップが見込めます以下の表を参照)
ダメージアップ量ニンジャ兵団マナ兵団クリティカル兵団
特殊スキル+45.5%+36.6%+27.9%
タイル+45.5%+36.6%+37.5~66.3%
  • ニンジャ兵団の特徴として、バフの掛かった敵への貫通が期待されます。
    • 例えば、+63%の防御力アップのバフが掛かった敵(ビビカウィルバーなど)貫通すればプラス93.4%のダメージが見込まれます。15%のバイパス確率により平均で29.0%のダメージアップとなり、さらに上の表にある45.5%が加算されることになります。
  • ニンジャ兵団は英雄のライフを23.6%しか上げることはできず、従来のマナ兵団25%、クリティカル兵団47.3%と比較してこの部分は劣ります。
cc-sa-grey

エンパズ知識ベースのコンテンツはFANDOM Wikiの内容を一部翻訳してライセンス提供(CC-BY-SA)、そしてオリジナルのコンテンツを複合しています。
This article uses material from the the Empire and Puzzles Wiki at Fandom and is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike License.