知識ベ|ス

エンパズ知識データベース

jQuery(document).ready(function() { let masonryGrid = jQuery(".betterdocs-categories-wrap.layout-masonry"); let columnPerGrid = jQuery(".betterdocs-categories-wrap.layout-masonry").attr("data-column"); let masonryItem = jQuery(".betterdocs-categories-wrap.layout-masonry .docs-single-cat-wrap"); let doc_page_column_space = 15; let total_margin = columnPerGrid * doc_page_column_space; if (masonryGrid.length) { masonryItem.css("width", "calc((100% - "+total_margin+"px) / "+parseInt(columnPerGrid)+")"); masonryGrid.masonry({ itemSelector: ".docs-single-cat-wrap", percentPosition: true, gutter: doc_page_column_space }); } });
英雄DB

書物(トーム)とトレイナー兵団

V44.1アップデートにより、育成を大幅に助けてくれる書物(トーム)とトレイナー兵団が導入されています。

書物(トーム)

導入されたばかりでまだ検証できていない部分がありますが、以下注意点:
  • 5レベルアップの経験の書は最大5レベルなので、アセンドの最大レベル直前(例:レベル49)で使用しても最大レベルを超えず無駄が出ます。また、現在のアセンドで最大レベルになっている場合は上限のため、経験の書が使用できなくなります。(例:★5アセンド3段階でレベル70に到達している場合など)
  • 使用するには英雄リストで英雄を選び、レベルアップを選ぶ代わりに画面右上の「使用できる書」ボタンから。
  • ゴールドエンブレムの書を獲得すれば10個のゴールドエンブレムに変換できるので、単一の英雄でも複数の英雄でも好きに10個を使用できます。
  • ゴールドエンブレムはアビリティグリッドのスクリーンでアイコンを選んだときに、通常コストを使用するか、ゴールドエンブレムを使うかを選択できます。
  • 2022/1/12現在、ゴールドエンブレムを使用するときに、食糧と鉄など通常必要とされる素材が全て揃っているかのチェックが入ってしまう不具合があります。ただしゴールドエンブレムを使用するとこれらの素材が使われてしまうことはありません。これは近々修正の予定です。(V45が恐らく1/27付近に有効になるのでそこで修正)
  •  ゴールドエンブレムはアビリティグリッドをリセットしても返却されません。また、ゴールドエンブレムを使用して取ったアビリティ分に相当するエンブレムやその他素材などはアビグリをリセットしても返却されません。
  • レイドトーナメントでの書物入手確率
    • 上位1%:1%
    • 上位5%:0.5%
    • 上位10%:0.1%

トレイナー兵団

cc-sa-grey

エンパズ知識ベースのコンテンツはFANDOM Wikiの内容を一部翻訳してライセンス提供(CC-BY-SA)、そしてオリジナルのコンテンツを複合しています。
This article uses material from the the Empire and Puzzles Wiki at Fandom and is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike License.