知識ベース

文字検索

知識ベース

全般

英雄データベース

BETA TEST
公開前ベータ情報

このページの情報はベータテストの進行と共に内容が変わったり、そもそも削除されたりもします。また、ベータテストの最後の段階から実際のリリース時で大きく変更となることも多く、というかほぼ毎回変わるので(得に数値系)、情報はそのまま鵜呑みにせず、実際にリリースされてから自分の目で確認してください。事前準備をしておいたのに無駄になったなど、一切の責任を持てませんのでご理解の上でお読みください。

V48新イベント英雄コスチューム

目次

最終更新日時:2022/05/07 – 4:24 PM

以下、削除になったものは テキスト 追加や変更点は テキスト 

V48新イベント英雄コスチューム

  • 2022/4/25 – V48.3初期追加

チャレンジイベント新コスチューム

これらの英雄はすで昨年12月ベータでテストされているものです。チャレンジイベントでまだリリースされていなかった残り3体の最後のコスチューム。V47でチャレンジイベント英雄のボーナスがシーズン1コス同等に変更となっていますが、季節イベントの「砂の国」では支柱間に位置づけられています。詳細はページ下部を参照してください。
 
これに伴い以前ベータ時よりもステータス値が上がったりしていますが、スキル内容も大幅に引き上げが行われています。

英雄データベース:ガーディアンパンサー(非コス)

5
パワー:789 806
 
攻撃力:788 804
防御力:663 676
ライフ:1451 1505
 
クラス:パラディン
マナ速度:速
ファミリー:ガーディアン
 
特殊スキル:
  • ターゲットと近くにいる敵に160%ダメージ
  • すべての敵に280%ダメージ
  • ターゲットと近くにいる 敵全員の闇属性への防御力が-64%になる(3ターン)
  • 敵に追加される新たなステータス効果のバフが全て向こうとなる(3ターン)

英雄データベース:ブラックナイト(非コス)

5
パワー:805 822
 
攻撃力:642 655
防御力:861 877
ライフ:1534 1592
 
クラス:ウィザード
マナ速度:普通
ファミリー:アヴァロン
 
特殊スキル:
  • 術者が50%の確率で受けたダメージを1に落とす(4ターン)
  • 術者が挑発を発動すると、敵が術者の仲間に特殊スキルを使用しなくなる(4ターン)
  • 仲間全員の攻撃力+30% +54% (4ターン)

英雄データベース:ルンペルシュティルツヒェン(非コス)

5
パワー:792 808
 
攻撃力:744 759
防御力:727 741
ライフ:1451 1505
 
クラス:モンク
マナ速度:普通
ファミリー:グリムの森
 
特殊スキル:
  • 特定の効果を持つカードを1枚ドロー
  • スカル
    ・すべての敵の最大HPを450 550減らす。ただし最大HP値は元の最大値の30%以下にはできない
    ・全ての敵に腐食性毒化を与える(3 4ターン)。腐食性毒化はターゲットに59 60ダメージを与え、マナ生成を-9%にする
  • クロス
    ・仲間全員のライフを400 620ブーストする。ライフ値が最大HPを超えた場合は、一時的に最大HP値が増える。
    ・仲間全員が新しいステータス異常を全て無効化(3 4ターン)
  • スター
    ・すべての敵がマナ生成が-24% -54%を得るになる(3 4ターン)。この効果は解除不可
    ・敵に追加される新たなステータス効果系のバフが全て全て無効となる(3 4ターン)
★4
パワー:814
 
攻撃力:782
防御力:771
ライフ:1427
 
クラス:戦士
マナ速度:普通
ファミリー:砂の国
 

特殊スキル

    • すべての敵に495%砂ダメージ(3ターン)
    • すべての敵の防御力が-44%になる(3ターン)
    • 全ての敵のバフを解除する

コスチュームボーナス比較

V47でチャレンジイベント英雄のボーナスがシーズン1コス同等に変更となっていますが、季節イベントの「砂の国」では支柱間に位置づけられています。
シーズン1英雄
チャレンジイベント英雄
砂の国英雄
スプリングヴェイル英雄
月間英雄
シーズン2英雄
ハロウィーン英雄
クリスマス英雄
攻撃力 5% 3% 2%
防御力 5% 3% 2%
ライフ 10% 6% 4%
マナ 5% 1% 1%

バークスの個人的メモ

ガーディアンパンサー-コス

  • コスチュームの醍醐味はジョブチェンジ。例えばマリャーナであればスナイパーから小範囲の属性防御ダウン、ゴルメックなら防御ダウンからミニオンキラーへなど。リストはしないけどもちろんジョブ替えで悲惨なものもある。
  • それらの一方でまったくスキルが変わらずターン数や数値だけが変わっているちょっと面白みに欠けるコスがいる。そういう意味ではパンサーもダメージ範囲の拡張と防御ダウンの数値アップ。もちろんこの全体ターゲットが思いっきり脅威なのだけどなんかしくりは来ていない。
  • ちなみにマナ速で280%全体攻撃は、従来トップのレヴェナを抜いてレプス-コスに並ぶ破壊力。もちろん自デバフもない。ジョブが変わってないので範囲を3体で維持して欲しいとは言いづらいし、オールマティに脅威な存在となる。せめて260%に落とした方がいい気がする。
  • そしてチャレンジ系コスなのでマナボーナスは5%、マナ兵17かマジ兵11で7タイル化と使いやすい。

ブラックナイト-コス

  • グラとは違ってやや面白みに欠けるコスチュームスキル。そもそもが優秀なのでそういうことかも知れない。しかしこれだけ挑発が増えてくると複数持ちの防衛もあるし、よりバフ解除の重要性が増してくる。
  • ちなみにこのコスチュームによる4ターンが許されるなら、クランパスの弱体化で3ターン化が許されたのはやはりその出回っている数の多さなんだろうか。さすがプレミアムな英雄ということか。

ルンペルシュティルツヒェン-コス

  • ギャンブル英雄なのであまりコメントできないけど、3→4ターン化と「クロス」の回復がブースト、マナ生成ダウンが-54、ほぼすべてのスキルで上方傾向が防衛として使うにはだいぶ有利になった。ギャンブルでどれが来るにしても対策を考えると、レイドでも戦争でも攻撃側が連れて行く英雄を悩むことになる。単純にコスの方が優秀と言いやすいコスチューム。

ロク-コス

  • 砂ダメージにどれくらいの人が魅力を感じるかどうか。ライフ1500~2000時代に500砂ダメ@ターンでは結果マナが超遅いことと変わらない気もする。恐らく-44%防御ダウンとの兼ね合いなんだろうけど、であればスキルの発動順を逆にする、あるいは追加で直ダメージが欲しかったところ。なお、💛英雄でバフ解除は初かも知れない。(間違ってたら教えてね)その意味では貴重。そもそも砂の国ではラナ/ユナンもコスチュームを持っているものの、やや中途半端になっているので、そもそもの底上げが必要な気がする。
  • ウラエウスとダメージ比較: ウラエウス 直ダメ:485%、ミニオン所有者に砂315%(105@ターン) ロク-コス 直ダメ:0%、砂ダメ495%(165@ターン)
  • せめて全体180%くらいの攻撃は欲しいところ

原文:公式フォーラムのいくつかのスレッドをまとめてお送りします

All right reserved by bbcamp.info and the other third parties include Small Giant Games, Pixabay, SG Official Forum, Lobi.

BirksG

Your local mechanical keyboard maniac

BirksG 

birksgone@gmail.com