知識ベース

文字検索

知識ベース

全般

英雄データベース

BETA TEST
公開前ベータ情報

このページの情報はベータテストの進行と共に内容が変わったり、そもそも削除されたりもします。また、ベータテストの最後の段階から実際のリリース時で大きく変更となることも多く、というかほぼ毎回変わるので(得に数値系)、情報はそのまま鵜呑みにせず、実際にリリースされてから自分の目で確認してください。事前準備をしておいたのに無駄になったなど、一切の責任を持てませんのでご理解の上でお読みください。

ベータV48:チャレンジ:ガーゴイルの聖域

目次

最終更新日時:2022/05/12 – 10:58 PM

以下、削除になったものは テキスト 追加や変更点は テキスト 

  • ベータV48.2 (2022/4/21) – 初期追加
    • 英雄の和名は恐らく確定、スキルや能力の説明文については仮のもの
  • ベータV48.3 – V48最終。バランス調整:ソロカ、ホーヘンワーフ、ゴセック、アルコ
  • 2022/4/27更新 – きぞんのゲイラードとペニョライトのバランス調整、石膚パッシブのバランス調整

新チャレンジイベント:ガーゴイルの聖域

ガーゴイルの聖域は、チャレンジイベントシリーズへの追加となる新しいイベント。合計で8体の新英雄が追加となります。

ゲームプレイ

基本、その他のチャレンジイベントとステージ効果以外差はありません。

概要

イベント期間:4日間

反射属性:

ステージ難易度:10段階(レア、エピック、レジェンド)

ステージ効果

ガーゴイルの聖域では、英雄が特殊スキルを使ったり、バトルアイテムを複数回使用すると徐々に硬くなり、最大(5回)になると以下の効果が発動します。

  • 石の皮膚が最大時はターンの開始時に
    • すべての敵が石の皮膚のバフを得る
    • すべての敵のライフが5%回復する
    • すべての敵のステータス以上が浄化される
    • 最大(50%)になるまでメーターに表示されたパセンテージ分英雄のダメージが減少します。

石の皮膚は特殊スキルやバトルアイテムを連続したターンで使用しなければ、ターン毎に減少していきます。

例えば、メーターが10%の状態でダメージ100の特殊スキルを使用すると90ダメージが入りますが、そこでバトルアイテムを使ってしまうと、メーターが20%になって100ダメージは80に減ることになります。

イベントステージ

ステージも他のチャレンジイベントと同様で10ステージがレア、エピック、レジェンドの3段階用意されて合計30ステージになっています。(まだレアしか試せていないですが各段階でモンスターやボスは同じ構成のはずです)

チャレンジコイン

 

ガーゴイルの聖域では他チャレンジイベントと同様のチャレンジコインが入手できます。怪しげな宝箱(自然反射)も低確率で登場、これを倒すと1枚のチャレンジコンを入手します。なお、1回のサモンに必要なコインは10枚です。

サモン確率

ガーゴイル新規英雄

ベータテストには合計8英雄が追加されています。

ガーゴイルの聖域で使用すると

悪役のリーグ、スターフォールサーカスと同要に、ガーゴイル英雄を使用すると以下のボーナスを得ることができます。以下の新規8体に加えて既存の「ペニョライト」「ゲイラード」にも適用されます。当然ですがガーゴイルの聖域イベント以外では機能しません。

  • ガーゴイルファミリーに所属する英雄は属性バリアを無効化する。また、バトルでの攻撃力、防御力、ライフが増加する!(攻撃力/防御力/ライフが+20%)

ファミリーボーナス

以下の新規8体に加えて既存の「ペニョライト」「ゲイラード」にも適用されます。

ガーゴイルファミリー ボーナス

1/2/3人:

  • 1人:毒ダメージによる影響を受けない
  • 2人:毒と火傷ダメージによる影響を受けない
  • 3人:毒、火傷、水ダメージによる影響を受けない

特有能力(パッシブ)について

各英雄が持っている特有能力の「石の皮膚」は、その英雄のマナ速度によって変化するようになります。(ガーゴイル、ペニョライトも新規英雄のリリースタイミングで内容が更新される見込み)

超高速→速→普通→遅→超遅 = 1回→2回→3回→4回→5回

ガーゴイルの石皮膚

このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石膚が強化される。次のX回に受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可

X はマナ速度で変化

5英雄

★5
パワー:826
 
攻撃力:817
防御力:766
ライフ:1437
 
クラス:モンク
マナ速度:超高速
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に1回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • ターゲットに295%ダメージ、近くにいる敵に小ダメージ
    • 累積効果(最大10) :ターゲットと近くの敵の防御力-8%
★5
パワー:826
 
攻撃力:791
防御力:786
ライフ:1458
 
クラス:バーバリアン
マナ速度:速
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に2回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • ターゲットに450%ダメージ
    • ターゲットにガーゴイルフィエンドをサモンする。ターン毎に敵に攻撃力20%でダメージを与える。
    • ガーゴイルフィエンドは回復を吸収し、所有者の最大HPの30%に等しいライフを吸収すると消滅する
    • ガーゴイルフィエンドは4ターン後に爆発し、ターゲットに150ダメージを与える
    • 所有者がフィエンドを所有する間、ターン開始時に自動的にマインドレスアタックをランダムな仲間1人に放つ。(マナが満タンの場合のみ)この効果は解除不可
★5
パワー:826
 
攻撃力:762
防御力:815
ライフ:1474
 
クラス:ウィザード
マナ速度:普通
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に3回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • 仲間全員の所有するフィエンドをガーゴイルミニオンに全て変換する
    • 術者のHPの30%と攻撃力の20%を持つ、カーゴいるミニオンを仲間の人数(術者含む)分サモンする
    • 仲間全員に対して仲間の所有するミニオンごとに100HP75HPライフをブーストする
★5
パワー:826
 
攻撃力:809
防御力:786
ライフ:1417
 
クラス:戦士バーバリアン
マナ速度:遅
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に4回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • すべての敵に350%325%ダメージ
    • 術者のHPが低いほど与えるダメージが増加する(最大700%650%)

既存5英雄の更新

★5
  • ステータス変更
    • 攻撃力:836842
    • 防御力:718725
    • ライフ:14441458
  • ガーゴイルファミリーへ追加
  • パッシブ(特有)機能がマナ速度で変化→2回
★5
  • ステータス変更
    • 攻撃力:811817
    • 防御力:741747
    • ライフ:14581472
  • ガーゴイルファミリーへ追加
  • パッシブ(特有)機能がマナ速度で変化→3回

※英雄カードのリンク先は既存の英雄ページへ飛びますので、ベータ期間中は従来値のままになっています。英雄データベースの数値は5/12の現時点で更新済みです。

4英雄

★4
パワー:682
 
攻撃力:643
防御力:669
ライフ:1319
 
クラス:魔術師
マナ速度:普通
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に3回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • すべての敵に135%ダメージ
    • 倒れた仲間がいない場合、敵全員に270%ダメージ
    • 倒れた仲間全員の特殊スキルを発動する
★4
パワー:682
 
攻撃力:699
防御力:631
ライフ:1260
 
クラス:ローグ
マナ速度:普通
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に3回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • ターゲットに420%ダメージ
    • ターゲットが倒れた場合、超過したダメージを近くにいる敵に与える

3英雄

★3
パワー:482
 
攻撃力:512
防御力:500
ライフ:703
 
クラス:パラディン
マナ速度:普通
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に3回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • ターゲットに135%235%ダメージ
    • さらに、ボード上の盾の数に応じて10%ダメージが追加される、ただしダメージ上限235%335%まで
★3
パワー:482
 
攻撃力:500
防御力:502
ライフ:729
 
クラス:ウィザード
マナ速度:普通
ファミリー:ガーゴイル
 
特有能力:ガーゴイルの石膚
このガーゴイルが特殊スキルを発動するたびに、彼らの石の皮膚が強化される。次に3回受けるダメージは1に低下する。この効果は解除不可
 

特殊スキル:

    • ボード上にある全ての 属性の盾が「変容」される。攻撃系の英雄が特殊スキルを使用すると盾が「強化」され、盾のマナが+37%アップ、防御系の英雄が特殊スキルを使用すると盾が「弱体化」され、マナが-30%ダウン

バークスメモ

ステージイベント

殺害者イベントの「怒り」に似たメーターがステージ画面の上部に表示されますが、最大は50%表記ですが、そこに行き着くまで連続したターンで特殊スキルやバトルアイテムを使用するとごとにメーターが10%づつアップ。英雄の与えるダメージが10%づつ減っていきます。

上限以下であれば、1ターン何もしなければやり過ごすごとに10%減少していきます。(例40%から4ターン経過すると0%)そのため、バトルアイテム(弓矢連撃)を連続で投げてボスバトルに入って特殊スキルを打つみたいなスタイルがやや取りにくい。

50%になってしまうと石の皮膚が発動してステージ効果(ダメージ1化、回復5%、デバフ全浄化)がすべての敵に適用されます。これが発動するとメーターは0にリセット(これが怒りメーターとは異なるところ)

ちなみにベータではレアのステージ9と10は相当厳しかったです。ボスのHPは2475。

エルデュケ

  • 超高速のダメージディーラー(295%)+デバフは離接3体対象
  • デバフ積上げがバトル終了までタイムアウトしないので、イコライザ的なもので浄化されなければかなりのデバフになる。クエネルの逆パターン。
  • ミシックタイタン向き?
  • 実際のバトルでは、デバフ積み上げがが予想以上にうまく使えず(時間がかかりすぎる)、攻撃として使うならミシックやイベントの方が向いているように思う。

ホーヘンワーフ

  • フィエンド効率はそこまで高くないものの、混乱を入れらるのはかなり脅威。ヒーラーに掛けられるとチーム全体が崩れる可能性あり。マナ満タンにならないように調整するとしても、回復役として機能しなり、さらにフィエンドなので消すのが困難。これをマナ速で付けられるのは恐怖。
  • このままだとOP過ぎるので1回撃ったら消えるなどに抑えるべき
  • 結局、マインドレスには変更なし。フィエンドがダメージを与えず4ターン後に爆発に変更。元々そこが問題ではなかったので脅威なことに変わりなし。

アルコ

  • ズーリーやハルダと同様にミニオンがいて始めて成立するのは分かる。だとしてもブースト量がハンパない。日本語だとやや不明瞭なのだけど、仲間が持っているミニオンの数x100HPを全員が回復するので、5英雄が誰もミニオンを持っていない状態でこの特殊スキルを使うと、ミニオン1体 x 5人 = 500HPを5人分ブーストする。もしミニオン1体持っていてスキルを発動すると、(ミニオン1体 + ミニオン1体)x 5人 = 1000HPずつ。ベータ最終で75HPに調整。5体で500→350、ミニオンx2x5人なら1000→750。ややトーン落ち着いた。
  • ミニオンの体力も半端ないので、ペンギと組んだらエライことになる。
  • さすがにやりすぎ。
  • これがありならクリスマス英雄のミニオンは弱体化すべきではなかった。

ゴセック

  • 全体350%はかなり強いけども、HPの減り具合でそれが倍増。かなりやばいと思ってはいたのだけど、実際のバトルではHPが減っている状態をわざと作るっていうのはもどかしいので、となるとピンチ時のお守り?
  • んー、案外使いづらいとは思ったけど、防衛のタンクに置くのは面白いのかも知れない。また減った頃に撃つという意味であえて防衛のウィングに置くことも可能かも知れない。
  • とは言っても、700%全体はやりすぎなので上限下げた方がいい気がする
  • 結果、直ダメージ345%と上限650%へ修正された

カロ

  • スキルの3つ目は分かりにくいけど、倒れた仲間のスキルを全部勝手にに発動してくれるもの。つまり、回復が倒れていても、アルフライクが死んでいても、それらのスキルを発動することで敵からすればなかったことにできなくなる。
  • ★4なのが救いではあるけど、マナ普通なのでストンスキン3回まで有効なので生存率も高くなる。★4トーナメントではフランツと組んで王者の可能性。
  • ちなみにマジック/ニンジャからはx1チャージのみを使用する
  • 成功確率を下げるか、ランダムに1体などに絞るべきか
  • カロ Atk Def HP
    Lv70 643 669 1319
    Def Path 673 815 1430
    LB 729 874 1547

ベライブ

  • 理解しやすいスキルでダメージ量も悪くなし。タイミングさえ合致すれば非常に優れた能力を発揮する。

ソロカ

  • これはさすがに3体攻撃くらいのダメージだと思うので、このままだと弱すぎる。
  • ボーナス上限で235%としても

ソロカ(V48.3)

  • ★3っていうか★2で下手すると育成で食わせる対象だよねって散々ベータで叩かれたのもあって大幅にダメージ上昇。どのくらい上がったかというと同じ★3マナ普通でいくと
    • ソロカ:235%→最大335%
    • ジャリフ:335%
    • グレイメイン-コス:235%
    • ピクシー:290%
  • マナ速度を普通に限定して攻撃力との指数順で並べると
  • マナ速度を無視すると
  • 強いには間違いないのだけど、335%を達成するには10タイルがボード上に必要なので、実質はそこまでは待てないことが多い。マップで戦っていても10タイルになることはまずなくて、ある程度の強さを持つスナイパー+@の役目。タイルが変容するわけではないので効果も本人のみ。トナメは試せなかったのが残念だけど。
  • 極端なオーバーパワーではないけどパッシブと合わせると強い存在になり得る。まだ弱いと感じる部分もあるけれど。

ブダティン

  • むむ?なんで💛変容なのに💛英雄じゃないのか。
  • 回復などこのスキルの前に1つ目のスキルが必要だと思われる

ブダティン(V48.3)

  • 仕様が変更されて変容が💜属性に。💜になると攻撃としてはありがたい話だけど、防御としては💛の方がよい。両方を実現できないとすれば変更によりブダティンは攻撃系で使う前提になった。それがいいかどうかは別として。攻撃で使う場合にはパッシブのストンスキンのお陰でマップはもちろん重宝。残念ながらレイドではさすがに★3の出番はなく、トナメは試せないのでやや感触がつかめず。使い心地は… 血胸微妙w

原文:公式フォーラムのいくつかのスレッドをまとめてお送りします

All right reserved by bbcamp.info and the other third parties include Small Giant Games, Pixabay, SG Official Forum, Lobi.

BirksG

Your local mechanical keyboard maniac

BirksG 

birksgone@gmail.com