知識ベース

文字検索

知識ベース

英雄データベース

BETA TEST
公開前ベータ情報

このページの情報はベータテストの進行と共に内容が変わったり、そもそも削除されたりもします。また、ベータテストの最後の段階から実際のリリース時で大きく変更となることも多く、というかほぼ毎回変わるので(得に数値系)、情報はそのまま鵜呑みにせず、実際にリリースされてから自分の目で確認してください。事前準備をしておいたのに無駄になったなど、一切の責任を持てませんのでご理解の上でお読みください。

V50 – 盟約英雄

目次

最終更新日時:2022/11/07 – 3:41 PM

以下、削除になったものは テキスト 追加や変更点は テキスト 

  • 2022/7/21 – V50.3で初期追加
    • イベント名称、英雄名などはすべて仮のものです
  • 7/22 – バークスのコメント追加
  • 8/2
    • バランス調整(以下リスト参照) 
    • コベナント(仮)の名称が確定 → 盟友(同時にすべてのサモンというワードが召喚に統一されたようで、サモンポータルは召喚ゲートに変更。(例:エレメントサモン→エレメント召喚などに変更されている)
    • パッシブの説明文を明確化した(いや全然よくなってない)

盟友コヴェナント(仮)英雄

新しいコヴェナントイベントに登場予定のモンスターファミリー英雄13体がベータに追加。

イベント自体はシンプル。やや特殊なサモンポータルも追加されます。コンテンツは後日追加予定。

盟友ファミリーボーナス

  • 2/3/4/5人で
    • 攻撃力 +5%/+10%/+15%/+20%

★5 レジェンド

5 Adalinda
パワー:838
 
攻撃力:753
防御力:828
ライフ:1555
 
クラス:パラディン
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲットと近くにいる敵に340% 395%ダメージ
  • ターゲットと近くにいる敵にボーントラップの精霊をサモンする。精霊は、ターン毎に、攻撃力45%でターゲットを攻撃する。ターン毎に敵に与えるダメージが8%増加する。最大85% 93%まで
  • ボーントラップの精霊は回復を吸収し、ターゲットの最大HPの30% 35%に等しいライフを吸収すると消滅する
  • ターゲット近くにいる敵の防御力が-44% -56%になる(4ターン)

※精霊:フィエンドのこと(うーん…)

5 Cleraver
パワー:838
 
攻撃力:801
防御力:811
ライフ:1472
 
クラス:バーバリアン
マナ速度:速
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 敵全員に100%ダメージを与える
  • 敵全員にボーントラップの精霊をサモンする。精霊は、ターン毎に、攻撃力45%でターゲットを攻撃する。ターン毎に敵に与えるダメージが8%増加する。最大85% 93%まで。
  • ボーントラップの精霊は回復を吸収し、ターゲットの最大HPの30% 35%に等しいライフを吸収すると消滅する
  • 敵全員の防御力が-32%%になる、さらにその敵らが攻撃を受けるたびに5%ダウン (4ターン)
5 Ebba
パワー:837
 
攻撃力:799
防御力:807
ライフ:1479
 
クラス:モンク
マナ速度:遅
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲットに400%ダメージ
  • フィエンドを所有するすべての敵に対してランダムに480%ダメージの連鎖攻撃を与える。ダメージ量はヒットしていくごとに徐々に減っていく。
  • ヒットしたすべての敵はステータスに影響するスキルや積み上げ効果が無効化される(4ターン)
  • ヒットしたすべての敵の攻撃力が-54%になる(4ターン)
5 Hammertusk
パワー:836
 
攻撃力:770
防御力:834
ライフ:1487
 
クラス:バーバリアン
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲット近くにいる敵に345%ダメージ
  • ターゲット近くにいる敵の受けるダメージが+65% +45%増加する(4ターン)
5 Hawthorn
パワー:837
 
攻撃力:770
防御力:821
ライフ:1522
 
クラス:牧師
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 仲間全員のライフが4ターンにわたって、合計672回復する。ライフ値が最大HPを超えた場合は、一時的に最大HP値が増加する
  • 仲間全員のマナが中程度回復する(4ターン)
  • 仲間全員がステータス異常を反射する(4ターン)
5 Kai
パワー:838
 
攻撃力:840
防御力:782
ライフ:1429
 
クラス:ローグ
マナ速度:超高速
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲットに445% 425%ダメージ
  • ターゲットにボーントラップの精霊をサモンする。精霊はターン毎に、攻撃力45%でターゲットを攻撃する。ターン毎に敵に与えるダメージが8%増加する。最大85% 93%まで。
  • ボーントラップの精霊は回復を吸収し、ターゲットの最大HPの30% 35%に等しいライフを吸収すると消滅する
  • ターゲットの回復量が-75% -50%ダウン(3ターン)。
  • ターンの終わりごとにターゲットのバフを解除する(3ターン)
5 Maline
パワー:835
 
攻撃力:788
防御力:828
ライフ:1452
 
クラス:モンク
マナ速度:遅
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 敵全員に275% 325%ダメージを与える
  • 敵全員に448ダメージ(4ターン)。闇属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
  • 敵全員の回復量が-75%ダウン(4ターン)。闇属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
  • 敵全員の命中率が-35%になる(4ターン)。攻撃系の特殊スキルにもこの命中率効果は適用。闇属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
  •  
  • 闇属性の敵に追加ダメージ
5 Waterpipe
パワー:837
 
攻撃力:815
防御力:774
ライフ:1503
 
クラス:戦士
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 術者のライフの12%と攻撃力の20%を持つハープーン衛兵ミニオンを仲間の人数(術者含む)分サモンする
  • ハープーン衛兵ミニオンが敵にヒットするごとにマナを-7% -5%減らし、さらに以下のステータス異常を与える
    • ターゲットの特殊スキルへの防御力が-34% -30%(2ターン)
    • ターゲットの新たなバフが無効化される(2ターン)
パッシプについて(全コヴェナント英雄)

今のベータで説明文が分かりにくいので補足

パッシプ1(DoTダメージ)

  • 特殊スキルを発動すると、そのターゲットに関らずランダムに敵1体にデバフマークが付く。これが付くとターンごとに50ダメージ(3ターンで150)
  • 同じマークが複数付くと150づつダメ増加。(再度自分か他のファミリー英雄がつけるレアな状況)
  • 3ターンしかないので同時発生は難しく、ほぼ無視していいレベルのダメージ。永遠に続くベラの毒DoTのようにはいかない

パッシプ2

  • これが分かりにくい。原文でも分かりにくいなんで-100%?この書き方しかなかったんだろうか。
    • This character has a 10% chance to negate -100% of the direct damage received from Special Skills.
  • テストしてみたところ、ようは10%の確率で特殊スキルによるダメージを100%ダウン→1ダメになる。ガーゴイルの石膚に近い?(けどタイルは食らう)。検証にだいぶ時間を要するほど発動しなかった。まず思い通りには発動しないと思って良い。

というわけで、色々書いてあるものの今のパッシブ内容は、ほぼバトルに影響を与えるものではないと評価。

★4 エピック

★5 アダリンダ

与ダメージと足止めを1人で

  • 3体攻撃のダメージはパワー838の割にはやや攻撃力が抑えられてるためダメージが395%とバランスを取っている。隣接3体への破壊力はダメージソースと呼んでも差し支えないレベル。
  • フィエンドは攻撃と合わせた3体なのは致し方ないか。
  • 攻撃とサポート役の両方を持ってしまうと得てして中途半端になりがちだが、防衛チームの一員として十分使えるだけのバランスを持っていると思う
  • ターゲットが3体のため防衛というよりは攻撃側のタンク中堅として。
★5 クレバー

炎版ハンナ?

  • 一番近しいのはハンナだろうか。内容的にも近いものがあるが、デバフが敵全員とクレバーが優位、ステータス値でも結構大きめに上回っている。
  クレバー ハンナ
マナ速度
ステータス 801/811/1472 780/747/1433
フィエンド ダメ45%
30%消滅
ヒットで+8%ダメ
ダメ43%
20%消滅
デバフ 敵全員攻撃力-32%
ヒットで-5%
フィエンド所有で攻撃力-20%
  • スキル内容はフィエンドと攻撃力ダウンのみと寂しい気もしないでもないけども、マナ速であることを考慮すると、下地として敵全員へ付与、さらに攻撃力ダウンで驚異の除去を行うサポート役。
  • 組み合わせとして、必ずエッバやウォーターパイプを同伴させたいくらいシナジー効果を持てる。
  • 単体で考えると攻撃力ダウンだけでは少し物足りないように感じるものの、特化したスキルを持つ英雄を組み合わせて戦うという本来の主旨に合致したよいサポート役だと思う。
  • 敵全員に100ダメージが必要だったのか若干謎ではある(もし敵がカウンターを貼っている場合には)。すでに優れた補助役だったのでそのままでよかった気がする。
★5 エッバ

超絶ダメとデバフ、でも条件キツめ

  • 連鎖と聞くと思うように発動できないイメージがあって拒否反応もあるかもだけど、エッバの場合はフィエンドさえついていればOKなので安心。エッド自信はフィエンドを付与できないので確実に他の英雄を先行させて付与しておく必要がある。
  • 同じファミリーのクレバーや既存のエリザベスなどと組み合わせることで、フィエンドごとに480%の追加ダメージが出せるのは相当な脅威。追加でトップクラスのデバフも相当怖い。
  • 直ダメージ400%があるのでターゲットにされた英雄がフィエンドを持っていれば確実にやられる。
  • これだけの機能なのでマナ遅なのはバーターとして理解できる。マナが貯まるまで、そしてフィエンドが付与できるまで前準備をキレイに整えられるか、あるいはそこまで待てるバトルなのかが難しいところ。
  • ラッシュで活躍できる他のマナ遅英雄と異なり、単体では400%ダメージしかないのがとても気になる。もし一緒にいたフィエンドサモナーが先に死んじゃったら…。
  • フィエンド英雄を豊富に持っているならありな選択。コンガラックを気軽に入れるのとはやや意味合いが異なる。
★5 ハンマータスク

オーバーパワー系のキワキワ

  • 少々やり過ぎ感あるほど強力
  • まず3体に345%はマナ速度普通としてはわりと強め、劉備クラスの痛さ。
  • 注目すべきは被ダメージ量アップのデバフ。対人戦でもタイタンでも最強かも知れない。
  マナ速度 被ダメアップ
💛モテガ x1チャージ +20%
💚フランツ 超遅 +50%
💚ハンマータスク 普通 +65%
  • フランツはその速度が足かせとなってタイタンやラッシュのトナメによく使用されるのに対して、65%アップを普通速度で出せるのであれば、普通の対人バトルでも十分登場させられる内容。
  • タイタンは相当が威力が期待できる。フランツの存在価値が★4として入手しやすくアセンドコストも低いことから一歩後退することはないけど、もしハンマータスクを入手したならば最終アセンドせざるを得ないという価値。
★5 ホーソン

いよいよクノル交代?

  • 決してぶっ壊れているレベルではなく非常に堅牢なイメージ。
  • 💜に良タンクが多いこのご時世、さらに1体追加されちゃった感じ。しかも内容としてはクノルフォッド同様にマナ回復を持っている。比較してみよう
  マナ HPとマナ回復 その他
クノル 普通 即時32%HP
マナ20%回復
マナ生成アップ
ホーソン 普通 ブースト672HP
マナ中程度回復
デバフ反射
  • 直接の比較はしにくいけど、回復はどちらも同程度、ただしホーソンはブーストなことで優位か。
  • マナ回復は中程度(moderate amaount)ってなんだよっていうところなので計測してみた。各ターンごとにスクショして拡大してピクセル数をカウント。そもそもの数値からの変換ではないので正確ではないけど平均で平均で9.25%程度の回復となった。

  • マナ回復量を比較するとホーソンの方が合計で大きく上回ります。ただしクノルだと即時にHPもマナも回復できますが、ホーソンは最低2回で同程度に追いつき、さらに残2ターンで追い越していくことになる形。
  • この盤石の上についてくるのが「ステータス異常の反射」。初めて見るスキルですが、これもまた優秀で、燃焼などのDoT系を跳ね返してくれるだけでなく、アイリスなどがつけてくるバフ無効化自体を受けることがなくなるわけです。受け付けなくなるっていうか、グレイブメーカーにもらった燃焼をそっくりそのまま付け返すっていうのはなかなか気持ちいいですよ。
  • これだけ揃っているのだから何も揃いまくっている💜でなくてもよかったよねと思いますが、タンクというよりはフランクの方しっくりくるかなぁ。もしかして。タンクなら回復800以上か解除不可が欲しい気がします。
  • ただ… サモンコストが高い!
★5 カイ

スナイパーとは呼べない凄さ

※V50.4 一撃はやや強すぎで若干調整済。ただしフィエンドはさらに強化され、回復ダウンは-50%にトーンダウン。

  • 超高速でベース攻撃力840と425%ダメで超速スナイパー技能としてはトップに躍り出る。指数では3570でコンシュを上回る。

  • それでもスナイパーとは言いづらい豊富なスキル内容。フィエンドはターゲット1体のみだけど回復を-50%ダウンさせること、そしてバフ解除までついているのは凄すぎる。敵が何かを準備している間にカイにサッと打たれ、続く他英雄のダメージで一気にタンクなり脅威となる存在が排除されるリスクがある。フリッグと組まれたら涙目。
  • 当然相手を狙って使う役割なのでコンシュ同様に防衛には向いていない。
  • ぶっ壊れているかのように見えて1体への攻撃なので、これはこのまま存在していい英雄だと思うけど敵にはまわしたくない。
★5 マリン

マナ遅とはいえ

※V50.4で上方修正

  • ダイレクトダメージはそこそこ大きく、同時に発生する出血DoTは2ターンのみとは言え結構大きく、敵は回復をせざるを得なくなると思いきや回復量-75%ダウン。しかも解除不可。生き残れたらまずすることは回復になるので、つまり、敵にとっては発動させちゃダメな人となる。
  • さらに追加で命中ダウンも入るので、敵に取ってはいやな存在になる。
  • マナ遅ではあるけど💜タンクを含む強力な防衛とのバトルで形勢を逆転できるほどの威力を持っている。一緒に組む英雄次第で脅威を感じさせることができる英雄。
  • かなりよい
★5 ウォーターパイプ

麗人を大幅に上回る脅威

※V50.4で若干トーンダウンするもクリティカルではないので強いまま

  • ウォーターパイプはマナカットとバフ無効化を共にこなすミニオンを、敵全員へマナ速度普通で配布。いやそう聞くだけで恐ろしい。ハルダ登場時のようにちょっと背筋が冷たくなった。さすがにこのままではなくリリース前に調整が入ると信じたいけど…
  • スキルの比較に行く前に名前について。ウォーターパイプって正直どう思います?このままいくと次は「歯ブラシ」とか出てきますよね。しかも日本語版でどう訳されるのかもまだ不明。水パイプとかにならないといいけど聖歌の件もあるしなぁ。
  ミニオン マット率+α
麗人 3体 -10%カット
即回復42%
水パイプ 5体 -5%カット
ミニオンで(3ターン):
・防御力-34%
・バフ無効化
  • 比較はやはり湖の麗人としたくなります。カット幅は正直何%でもよく100%から削れればいいので影響はなく、問題はミニオンの数が3体ではなく5体なことです。運良く麗人のミニオンにヒットされなければスキル発動できる場合もありますが、5体はさすがに逃れるのが厳しい。質より量でチーム全体がシャットダウンされるリスクがあります。
  • しかも!麗人にはコスチュームも存在してラッキーにも持っていればボーナスが付きます。でもそもそも麗人は遅、ウォーターパイプはマナ速度普通っていう。
  • 文字の上ではこうなのですが、では実際のバトルではどうか。Lv80エンブレムなしでレイドを試していましたが、クノルタンクと戦うときも怖さがなくなり、高確率での勝利でした。もちろんタイルが来なければ話になりませんので負けることも何度か。特に敵の防御にもウォーターパイプがいる状態で先行されると、どれだけ辛いかが分かりました。
  • コヴェナントサモンのコストが高いことから、テルリアの時のようにそこまで入手する人は多くないと思いますが、もしゲットすることができれば相当対人戦は楽に進めるることができるかと思います。
4 Maheegan
パワー:684
 
攻撃力:656
防御力:673
ライフ:1298
 
クラス:モンク
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲットに280%ダメージ、近くにいる敵に小ダメージ
  • ターゲットと近くにいる敵にボーントラップフィエンドをサモンする。このフィエンドはターン毎に、攻撃力45%でターゲットを攻撃する。ターン毎に敵に与えるダメージが8%増加する。最大85%まで。
  • ボーントラップフィエンドは回復を吸収し、ターゲットの最大HPの30%に等しいライフを吸収すると消滅する
4 Meadow
パワー:684
 
攻撃力:709
防御力:618
ライフ:1275
 
クラス:レンジャー
マナ速度:超高速
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲットに275% 265%ダメージ
  • ターゲットに446 404毒ダメージ(3ターン)。小ダメージで始まり、徐々に増える
★4 マヒーガン

ややインパクトが薄い

  • フィエンド自体は他のコヴェナント英雄のものと変わりはないのでインパクトはない。
  • ダメージが280%であれば、隣接は小ダメージではなく3体でよかった気がする。やや中途半端。
★4 メドウ

見くびると痛い目

  • 同じファミリーのカイと同様に超高速スナイパーとして付加価値が大きな英雄。
  • カイがダメージと共に強力なデバフをつけるのに対して、メドウは自身でそのまま強力な毒DoTを付けてくる自己完結タイプ。
  • 3回のターンのダメージの内訳は23%/32%/45%くらい。なので500ダメージが入るとすれば、大体115→1160→225ダメージを与える。
  • エンブレムのない状態で★5のレイドに連れ込んでみると、攻撃力の差でなかなか厳しいかなと思いつつ、超高速を生かしてLBしたフルのフリッグを1人で処理しておいてもらうくらい力量があった。
  • 防衛で見掛けることはまずないと思うけど、攻撃に入れてサクサク処理しておいてもらうとい意味で非常に優秀な英雄だと思う。

  • ちょっと気になったのでエンブレム20を攻撃優先で付けてみた。これでステータス値が攻撃835/防御672/HP1385となった。
  • 攻撃が800を超えてくれば★5クラスとしと十分敵の防御力と張り合ってダメージも当てることができる。
  • ★4としてフランツやフェラントのレベルで重宝するとは言わないけども、LBも含めて確実に育成したい英雄。
  • 超高速と言えば6タイル化が目標とひとつとなるが、レンジャーのエンブレムの2%とマナ兵レベル5で実現可能。ただし、★4トーナメント時は★3兵団までしか使用できないため6タイル化は他のバフなどがなければできない。

★3 レア

4 Dawn
パワー:484
 
攻撃力:451
防御力:477
ライフ:912
 
クラス:牧師
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 術者と近くにいる仲間にハンティングオウルミニオンをサモンする。ハンティングオウルミニオンは術者のHPの10%と攻撃力の20%を持つ
  • ハンティングオウルがヒットするたびに敵のマナを-6%減少させる
  • 術者と近くにいる仲間の特殊スキルに対する防御力が+54%になる(3ターン)
  • 術者と近くにいる仲間のステータス異常を浄化する
4 Edelaide
パワー:484
 
攻撃力:436
防御力:509
ライフ:886
 
クラス:パラディン
マナ速度:速
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • 仲間全員のライフを26%回復する
  • 仲間全員の攻撃力+195%。加えて敵のHPの方が高い場合のみ命中率-35%となる。この効果は3ターン続く
4 Fianna
パワー:484
 
攻撃力:521
防御力:453
ライフ:785
 
クラス:レンジャー
マナ速度:普通
 
パッシプ1:フルチャージ時に、ステータス効果を与える
  • このキャラクターがスペシャルスキルを発動すると、ランダムな敵いハンターのしるしを付与し、3ターンに渡ってターゲットに150ダメージを受ける。ターゲットがすでにこの効果を受けている場合は持続時間がリセットされ、合計1500を上限に、ダメージが150増加する。

パッシプ2:特殊スキル攻撃ダメージ奪取

  • このキャラクターは、特殊スキルからのダメージの-100%を無効化する

 

特殊スキル:
  • ターゲット近くにいる敵に225%ダメージ
  • ターゲットと近くにいる敵にボーントラップフィエンドをサモンする。このフィエンドはターン毎に、攻撃力45%でターゲットを攻撃する。ターン毎に敵に与えるダメージが8%増加する。最大85%まで。
    ボーントラップフィエンドは回復を吸収し、ターゲットの最大HPの30%に等しいライフを吸収すると消滅する
★3 ドーン

★3バージョンの麗人?

  • 性能の高いコヴェナント英雄のなか、ドーンも恐らく人気が出そうな性能。トーナメントで活躍するのが目に浮かぶ。
  • バトルの展開が速いトーナメントだからこそ、マナカットは非常に効果的。麗人と同様に隣接へのミニオンサモンをマナ速度普通でこなす。
  • 麗人のように回復はないものの、防御力-54%は非常に強力。
  • 一方、隣接のデバフ浄化は★3ではそれほどいやらしいデバフもないのでせいぜいツリビルに打たれたあとくらいだろうか。オマケ程度に考えればよいと思うので、基本は「マナカットとデバフ」な人
  • これは入手できればすぐに育成になると思うけど、LBで防御優先で降った場合のステータスは557/647/1772となる
★3 エデレード

ランヴィルとウーレートンマッシュアップ?

  回復 自デバフ
ウーレートン 40% 2ターンマナ生成停止
エデレード 26% 敵HP>命中-35%
バフ:攻撃+195%
  • ウーレートンは40%回復を持っているので戦争などでもサクッとチーム全体の即時を回復役として活躍することが多い。一方エデレードは回復は29%そこまでの期待はなく、代わりに強力なバフを有する。つまりこっちは★3版のランヴィルに近い。
  バフ内容 副次
ランヴィル 敵HP>攻撃力+195% 1体ダメ265%
エデレード 敵HP>攻撃力+195% 5体回復29%
  • バフのレベルではランヴィルと同等だが、ダメージを出さないだけでなく命中の自デバフを受けるのは大きく異なる。
  • と、マッシュアップされたような面白い英雄ではあるけど、💛で同様の立ち位置にいるベルトルフの代替となれるか。自デバフに目をつぶってその分高い攻撃力を取るか、確実に被ダメアップでベルトルフ。ここはお好みだと思う。
★3 フィアンナ

これが標準というやつか

  • ある程度の敵(3体)にある程度のダメージ(225%)という標準といいつつ実は結構なダメージ量
  • フィエンドはマナ普通なので扱いやすい。
  • もうちょっと特化した何かがあれば育成に励みたいところではあるけど、他に上げたい英雄がいなければ質実剛健タイプとして育成するのは悪くないと思う。

原文:公式フォーラムのいくつかのスレッドをまとめてお送りします

All right reserved by bbcamp.info and the other third parties include Small Giant Games, Pixabay, SG Official Forum, Lobi.

BirksG

Your local mechanical keyboard maniac

BirksG 

birksgone@gmail.com