知識ベース

文字検索

知識ベース

英雄データベース

BETA TEST
公開前ベータ情報

このページの情報はベータテストの進行と共に内容が変わったり、そもそも削除されたりもします。また、ベータテストの最後の段階から実際のリリース時で大きく変更となることも多く、というかほぼ毎回変わるので(得に数値系)、情報はそのまま鵜呑みにせず、実際にリリースされてから自分の目で確認してください。事前準備をしておいたのに無駄になったなど、一切の責任を持てませんのでご理解の上でお読みください。

V48新規イベント スティクス英雄

目次

最終更新日時:2022/06/01 – 3:29 PM

以下、削除になったものは テキスト 追加や変更点は テキスト 

新規イベント スティクス 三途の川(Styx)英雄

  • 2022/4/25 – V48.3初期追加(和文はすべて仮のもの)

チャレンジイベント新コスチューム

イベントの内容については公式からまだ情報が開示されていません。恐らくまだ先の話なのだと思われます。

これらの新英雄には従来のマナ速度とは異なる「Styx(スティクス) 三途の川」表記を持っています。Styxはニンジャ英雄のチャージと同様に3回マナ満タンを繰り返す形式です。

少し触ってみた感じでは最初の満タンまでチャージするのに6タイル、さらに3タイル(合計9タイル)で2チャージ目が満タン、そしてさらに3タイル(合計12タイル)で最大のチャージが可能でした。

これはクリ兵を使ってマナボーナスなしでシーズン3のノーマルマップで試しています。マナボーナスを付けるとどうなるのかなどは私がマナ兵30を持っていなかったりするので、他のベータテスターの情報などを含めて引っ張ってくるようにします。

※ちょっといい言葉が見つからなかったのでチャージという単語を使っていますが、ニンジャ/マジック英雄のチャージとは何ら関係ありません(ま同じ意味ではあるけど)。

ようは1スティクス、2スティクス、3スティクスでそれぞれ内容のい異なる特殊スキルを発動できるということです。

 

ファミリボーナス

スティクス 三途の川 ファミリー ボーナス

1/2人:

  • この英雄が防御力に影響するステータス異常を受けると、40%/60%の確率で受けたステータス異常をすべての敵に与える
5
性別:女性
パワー:829
 
攻撃力:795
防御力:801
ライフ:1444
 
クラス:ウィザード
マナ速度:スティクス 三途の川
ファミリー:スティクス 三途の川
 
パッシブ能力:防御ダウンの短縮 – このキャラクターが防御力防御力を下げるステータス異常を受けると、効果のターン数を2減らす
 
特殊スキル:
マナが100%/200%/300%でそれぞれ別の効果を発動する
  • x1チャージ
    • すべての敵に170%ダメージ
    • 仲間全員の攻撃力が+30%(3ターン)
  • x2チャージ
    • すべての敵に300%ダメージ
    • すべての敵の防御力が-30%(3ターン)
  • x3チャージ
    • すべての敵に335%ダメージ
    • 仲間全員の攻撃力が+50%(4ターン)
    • すべての敵の防御力が-44%
5
性別:女性
パワー:829
 
攻撃力:826
防御力:760
ライフ:1446
 
クラス:魔術師
マナ速度:スティクス 三途の川
ファミリー:スティクス 三途の川
 
パッシブ能力:防御ダウンの短縮 – このキャラクターが防御力防御力を下げるステータス異常を受けると、効果のターン数を2減らす
 
特殊スキル:
マナが100%/200%/300%でそれぞれ別の効果を発動する
  • x1チャージ
    • すべての敵に170%ダメージ
    • すべての敵が新たに挑発スキルを発動できなくなる(2ターン)  → 敵に追加される新たなステータス効果が無効系のバフ全て婿となる(2ターン)
  • x2チャージ
    • すべての敵に掛かっているバフを解除する
    • すべての敵に300%270%ダメージ
    • 敵に追加される新たなステータス効果が無効系のバフ全て婿となる(3ターン)
    •  
  • x3チャージ
    • すべての敵に掛かっているバフを解除する
    • すべての敵に335%ダメージ
    • すべての敵が新たに挑発スキルを発動できなくなる(4ターン)  → 敵に追加される新たなステータス効果が無効系のバフ全て婿となる(4ターン)

以下の情報はすべてベータ時のもので、特にマナ速度についてはリリース版で変更になっている可能性があります。ベータではこうだったんだね程度でご覧ください。しかし、三途の川って…

バークスの個人的メモ

ニュクス

  • 時代は巡ってHoT→ミニオン→挑発→から、かつてクインタスの全体攻撃が脅威だった時代に戻るようなイメージがちょっと。スティクスはそれほどの脅威になり得る。何が怖いかって言うとまずそのマナ速度。暫定だけどこんな感じ
  • これをニンジャ、マジック英雄と比較するとこのあたり。つまり、x1、x2、x3すべて他よりも速い位置づけ。チャージ界のマナ速的なイメージ。(20%ボーナスでx3が11タイルでも届かないとの報告もあり。テスト中。だけどなかなかちょうどいい感じにいかな…)
  • その分、スキル内容が特化していれば理解しやすいのだけど、実際にはすべての英雄が(ってまだ2英雄しか見えてないけど)、どの段階のチャージでも直ダメージのターゲットは全体。
  • ニックスの場合はややこしいバフデバフはないのでダメージディーラーだと思う。

ヒプノス ヒュプノス

  • マナチャージについてはニックスを参照してもらうとして、こちらは挑発へのカウンターとしても優秀。6タイルでシャットダウンできる。タイルが連鎖してしまった場合は挑発を発動させてからx2かx3でバフ解除。選択肢は確実に広がる。また対象が全体のため、例えばバフ解除が単一や隣接対象に比べて複数挑発の場合も使いやすい。
  • 今のところ2英雄ともに全体攻撃とダメージ量は一緒、x1とx2のスキル内容を合わせたものがx3に入るっていうのがテンプレなのかどうか。
  • 全然余談なんだけど、2体とも英雄の画像はまったく好きになれなかった。たぶんこれは公開sされたら同意してもらえると思う…。名前はどうもギリシャ神話、ヒプノスは川の女神、ニックスはよ夜の女神らしい。
  • 恐らく一番近い存在がオニクス
    • ターゲット
      • オニクス:可変1~5
      • ヒプノス:固定で全体
    • 直ダメージ
      • オニクス:270/310/350%(可変)
      • ヒプノス:170/300/335%(固定)
    • 解除
      • オニクス:全てのチャージで解除+阻止(3/4/5ターン)
      • ヒプノス:x2で解除、x1x3で阻止(2/4ターン)
  • こうみるとオニクスの方が特化した使い方としては優れているようにも見える。好みの問題かも。ただしニンジャのチャージよりもスティックスの方が速いという利点がある。
  • 4/28のバランス調整で挑発だけでなくあらゆるバフの無効化となった。ステータス値は変わっていないので、トッププレイヤーの英雄と対峙するとどうしても先に倒れやすい。防御メインでアビリティを撮るにしても生き残れるかどうかがポイント。まだ弱い気がする。

原文:公式フォーラムのいくつかのスレッドをまとめてお送りします

All right reserved by bbcamp.info and the other third parties include Small Giant Games, Pixabay, SG Official Forum, Lobi.

BirksG

Your local mechanical keyboard maniac

BirksG 

birksgone@gmail.com