知識ベース

文字検索

知識ベース

英雄データベース

BETA TEST
公開前ベータ情報

このページの情報はベータテストの進行と共に内容が変わったり、そもそも削除されたりもします。また、ベータテストの最後の段階から実際のリリース時で大きく変更となることも多く、というかほぼ毎回変わるので(得に数値系)、情報はそのまま鵜呑みにせず、実際にリリースされてから自分の目で確認してください。事前準備をしておいたのに無駄になったなど、一切の責任を持てませんのでご理解の上でお読みください。

ベータV49:カレワラの伝説

目次

最終更新日時:2022/06/20 – 3:56 PM

以下、削除になったものは テキスト 追加や変更点は テキスト 

  • ベータV49開始 (2022/5/11) – 初期追加
    • 英雄の和名は恐らく確定、スキルやその他は仮のもの
  • 5/30 – V49.3 イベント内容変更と英雄バランス調整

新季節イベント:カレワラの伝説

今年の砂の国が1ヶ月早く6月に開催になるので、カレワラはもしかしたら8月くらいにあるのかも知れません。

「カレワラ」はSGGの本拠地フィンランドの民族に伝わる伝説のようです。(日本語Wikipedia:カレワラ

  • ゲームプレイ

概要

イベント期間:4週間?

ステージ難易度:3段階(イージー、ノーマル、上級レア、エピック、レジェンド

  • 各難易度で使用できる英雄、兵団、バトルアイテムのレア度に上限を設定(チャレンジと同様)
  • 難易度はレア度順にクリアしないと先の難易度をプレイできない一本道構造に変更
  • 構造変更に合わせてレベルらバランスを調整
  • 構造変更に合わせて報酬内容を調整
  • 各難易度に20ステージで合計60ステージ

 

ステージ効果:プーッコ爆弾

  • スプリングヴェイルのイースターエッグに似たストーンがボードに表示されて3ターンで消せないと爆発
  • ブーッコタイルを5回以上消すとプーッコストームを発生させることができるようになる
  • 好きなタイミングストームを発動させることができ、敵全員のHP15%ダメージを与え、さらに防御力を-30%にする(3ターン)
 

イベントステージ

イージーだけ試したところなのでひとまず。ステージ19ボスの記録を忘れてしまった… 後で元気あったらやり直そう。

結局やり直し。上級までの情報をこれ一応網羅かな。難易度で強さと報酬が変わるけど、ステージのバトル自体は3つとも一緒。チャレンジイベント同様と同様です。

全部クリアしたのでデータをまとめました。

 

うひ~ なんとか2回めのカレワラを回し終わった… さすがに疲れた

レア

エピック

レジェンド(一部情報抜けあり)

ステージバトルについて(ベータV49.3更新)
  • V49.3で新たにチャレンジイベント要素を加えた変更。ちょっと改悪したように見える。
  • チャレンジのようにランキングはなく、そのため同じステージをやり直してプレイすることは不可。
  • 一番の問題はどの難易度でも敵の強さ以外は配置を含めて同一なのにも関らず、順に進める以外の方法がなく、難易度レジェンドはエピックを全クリアしていないと選べない。さらにステージ2はステージ1をクリアしている必要がある。(データ取りをする私には地獄の仕様w)
  • 敵はやや強くなった。とは言っても他のチャレンジイベントをクリアできるのであれば特に問題ないレベルではある。
  • とは言え、レジェンドのラスボスで
    攻撃 3822 防御 2085 HP 6672
    これが3体とわりと強い。混乱のクレルヴォも含まれているのでのんびりやるレベルではなくなっている、本腰を入れて戦う必要あり。
  • 報酬にはエーテルが含まれるようになり、氷エーテルが入手できる(I~III)

注意するのは以下の2点

  • 💛クレルヴォは混乱を掛けてくるので(ターゲットと1体ランダムで2体)早めに倒すか何かしら対策。
  • ステージ効果のプーッコ爆弾は(本当にこの名前なのかな)、ダメージは非常に少ないもののデバフで敵全員の防御力を-30%(3ターン)してくれる。マナを貯めて特殊スキルでダメージを与える前に発動することで大きなダメージを当てることができる。特に上級の最後の5ステージくらいは使うとちょっとうれしくなる。

サモン確率

サモンポータルのプレビュー

サモンポータルでの英雄ステータス値について、LB+フルエンブレムになってしまう問題について、、コミュニティの大きな声を受けてSGGが思いとどまりました。この件につきまして、フォーラムでの投票に参加してくださいました皆様に心より感謝いたします。

    • プレビューにはさらになる開発が必要と思われるため、LBとフルアビでの表示の導入を延期
    • またオリジナルとフルを切り替えて表示できる機能の追加開発を検討しています。

カレワラ新規英雄

ファミリーボーナス

カレワラ ファミリー ボーナス

1/2/3人:

  • 強い属性(x)の敵による特殊スキルダメージを-10%/-30%/-50% → –10%/-25%/-40% 軽減する

x
💗カレワラ英雄 ← 💙敵
💚カレワラ英雄 ← 💗敵
💙カレワラ英雄 ← 💚敵
💛カレワラ英雄 ← 💜敵
💜カレワラ英雄 ← 💛敵

ファミリーボーナスについて

画期的な試みだと思う。攻撃時、その英雄の得意とする色からの防衛による攻撃に備えて連れて行くと1人でも10%防御アップ。ただ50%を得るために3人カレワラ英雄を組み込むバトルというのは考えにくい。現実的には1人の10%、頑張って2人で30%がいいところ。

何が画期的化というと、通常特殊スキルによるダメージはスキル説明に記載がない限り属性は無色。カレワラの場合は何もしなくてもこれらのダメージを軽減してくれる。

例えば💙アイノであれば💚リアーナからの攻撃は無色にも関わらず得意色なのでダメージが10%ダウン。アイノの防御力に関わらずのダメージダウン。

これはベースの能力としてすごいことだと思う。即死をパッシブなファミリー効果で防いでくれることになるのは大歓迎。

特有能力(パッシブ)

シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
シスのちからについて

なんかまどろっこしい説明文ですが、つまり英雄がダメージを受けて危うい状態になると、ターンの最初にHPとマナを回復してくれるもの。ただし1⃣回限りで2回目は以降は何も起きない。

危うい状態「Low Health」がどのくらいなんだろうをテストしてみたところ30%未満で発動のようでした。

回復はそこまで大きくないですが、マナ15%は結果スキルを発動して大事なスキル尾発動したりできるので結構大事。

このところ、~%の確率で発動するタイプのファミリー特有能力が多いですが、カレワラは100%発動なのが正直気持ちいいです。

恐らく、敵に回すと嫌な気分になることが多いと思います。フルに近いHPの状態で倒せはしないけど大きめなダメージの特殊スキルをお見舞いする場面って結構多いと思うのです。それの結果HP30%未満になっちゃったら涼しい顔をして回復されるというのはなかなか厳しい。さらにトドメを刺そうとしていたら、DoTが発生して回復されちゃったなんてことも起きるわけです。

ミリ単位の攻防戦となる戦争などでは防衛でも活躍する可能性ありますね。

以下の英雄情報のステータス値は、上記の変更によりLB済、フルエンブレムでの数値になっています。スキルのダメージ値なども%じゃないものはステータス値の上昇により上がって表示されます。

※ベータテスター有志の強力により、エンブレムをリセットして4/80時のステータス値を得られました。

ベースのステータスについて、端数計算などの関係と私の脳みその限界で逆引き計算ができないのですが、たぶんこれでいけるかなという計算方法でやってみました。恐らくズレたとしても1~2程度と思います。黄色の欄が今回のLB済/フルアビの数値。紫の欄がエンブレムを外してLBでの上限値、灰色の欄がそこから計算で出した現在のサモンポータルでの数値。4-80(エピックなら4-70、レアなら3-50)。

グレー欄:(LB上限値 / (1+レベルごとのLBボーナス%)^5) / (1+LB初期ボーナス%)で算出

誰か天才な脳みそを貸して欲しい…

5英雄

★5
パワー:882(982)
 
攻撃力:850(905 フルエンブレム時)
防御力:859(949)
ライフ:1656(1755)
 
クラス:魔術師
マナ速度:速
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • ターゲットと近くにいる敵に270%ダメージ
    • すべての敵の命中率-30%(3ターン)。攻撃系の特殊スキルにもこの命中率ダウンが適用される。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★5
パワー:882(982)
 
攻撃力:879 (989909 フルエンブレム時)
防御力:834(906931
ライフ:1542(16601722
 
クラス:ウィザードモンク
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • すべての敵のバフを解除する
    • すべての敵に230%ダメージ
    • すべての敵の防御力が-24%になる(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★5
パワー:880(980)
 
攻撃力:868(969 フルエンブレム時)
防御力:841(902)
ライフ:1542(1732)
 
クラス:ローグ
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • ターゲットに300%ダメージ
    • ランダムな異なる敵1体に370%470%ダメージ
    • 攻撃した敵が自動的にマインドレスアタックをランダムな仲間に放つ(マナが満タンの場合のみ。3ターン)
    • 属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★5
パワー:880(980)
 
攻撃力:863(923 フルエンブレム時)
防御力:841(877)
ライフ:1560(1786)
 
クラス:ドルイド
マナ速度:速
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • ターゲットに285%280%ダメージ、近くにいる敵に小ダメージ
    • ターゲットと近くにいる敵に183261水ダメージ(3ターン)。この効果は浄化不可、属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
    • 術者が、ターゲットとその近くの敵に適用されるあらゆる回復効果の51%を盗む(3ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★5
パワー:879(979)
 
攻撃力:839(894 フルエンブレム時)
防御力:863(935)
ライフ:1569(1796)
 
クラス:牧師
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • 仲間全員のステータス異常を浄化する
    • 仲間全員のライフを34%40%回復
    • すべての敵のマナ生成が-24%になる(4ターン)。自然属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★5
パワー:879(979)
 
攻撃力:814(906 フルエンブレム時)
防御力:883(999)
ライフ:1587(1706)
 
クラス:戦士
マナ速度:遅
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • すべての属性の敵のマナを40%、その他の敵のマナを20%減らす。
    • すべての敵が受けたダメージを全体でシェアする(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このステータス効果の影響を受ける。解除不可
    • すべての敵の防御力が-56%になる(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータスy効果の影響を受ける。浄化不可
★5 ワイナミョイネン

イメージとしては💛のドレイクフォン、💜のドクターモロに対する💚の同系列キャラ。

ドレイクフォン 命中-35% 3ターン
ドレイク-コス 命中-50% 3ターン
ドクターモロ 命中-35% 3ターン
ワイナミョイネン 命中-30% 解除不可
敵が💗だと+2ターン
  • 命中ダウンが解除不可なのはナイスだが、効果を-30%に抑えた意味は理解不可能。
  • ドレイクは-コスを得たわけなので、2022年に出てくる英雄としてステータス値による底上げがあるものの、スキル的にはもう一声欲しかったところ。
★5 イクトゥルソ
  • 弱い。285%ダメージが全体でもなく、3体でもなく、1体+隣接小ダメージ。195ダメージ(3ターン)も弱い(65@ターン)
  • 回復盗むのも3ターンしかないのでシチュエーショナルで役立たないことも多い
  • 近いのはエルカネン-コス。比べると弱さが分かる
イクトゥルソ 1体に285% + 小ダメ
回復の51%を盗む
(3ターン)
エルカネン-コス 3体に280%
回復の61%を盗む
(3ターン)

 

★5 ロウヒ

★5版のアメトリン。カウンターなど敵のバフを解除してから攻撃をするところも一緒。

  • 加えて敵全員に240%デバフは強力。ただし解除不可になるのは💛敵のみ。
  • 例えば敵が全員に防御アップのバフを掛けると、💛以外の英雄のみ防御アップ。💛英雄はダウンのまま
  • ギミックがある分ダメージが230%に抑えられている。マナ速普通としてはやや物足りない。
  • バフ解除を除けばトリビュータス-コスのアップグレード版に近いのかも知れない
  • バフ解除は重宝するのでダメージには目をつぶるとして、防御ダウンが-24%と低いのはターゲットが敵全員だから仕方ないかな。
★5 アイノ V49.3

SGGへ声が届いたようです。回復量は40%へ引き上げあれ、回復前にステータス異常の浄化。

  • この変更により以下のコメントはすべて過去のものに。もちろんアリエルに代わる存在ではないものの、アイノは親戚のおねーちゃんくらいの存在として機能できる。
  • 解除が先に発動するので、ヴァンダエルカネン-コスなどからの回復奪取も阻止できる。
  • 有能はヒーラーは攻撃でも防衛でも使える意味も含みますが、アイノもこの例に漏れず防衛でも配置可能。
  • 💙5回復の選択肢が増えるのは非常に喜ばしいと言える。

またもやダメな💙ヒーラーの登場。何がダメなのか

  • マナ速普通で回復34%は低い
  • 💙にはすでに回復が多い中特色がない
リガルド 42%回復+全員浄化
マナ速度普通
アイノ 40%回復+全員浄化
敵全員-24%マナ生成
マナ速度普通

★4リガルドとの差はデバフのマナ生成-24%。いや確かにそれはすごいと思うのだけど、ディフェンスあってのオフェンスでしょう。役目はヒーラーなのだから。と思う。

この差のためにアセンド素材を使うことを考えるならアリエルを引くまで我慢とも言える。

★5 クレルヴォ

イメージしやすく言えば
「ゾック+ジキーナ」

大きく違うのはゾックの混乱が敵1体なのに対してクレルヴォは1体+ランダムに1体。さらに2体目ランダムが470%な部分がジキーナっぽい感じで通じるかな。

ゾック 混乱3ターン 1体
クレルヴォ 混乱5ターン 合計2体
ジキーナ 300%+ランダム450%
+防御ダウン-56%
クレルヴォ 300%+ランダム470%
  • 混乱(マインドレスアタック)が5ターン&解除不可なのは脅威。
  • ジキーナはマナ速、さらに強力な防御ダウンも付くので単純比較にはならないけども。
  • アルフライク、クノルなど優秀な💜タンクへのカウンター的な存在になると思う。
★5 イルマリネン
  • 新しいタイプとはいえ、種類としてはマナコントローラーなタンク。異なるのはマナ速度が「遅」なこと。
  • 敵のみダメージシェアは-56%防御ダウン付き。しかも解除不可。
  • ラッシュでは強そう&タイタンもいける
  • 他のコントローラー(ネイスオナテル)と比べるとマナ速度は遅いのが玉に瑕
  • タイタンではウィルバー、シアーシャがいなければ代わりになる
  • 何度かバトルで使ってみた感想として少し面白いと思ったのは、クラスが戦士なのでHP1復活あり。そこまで削られていなくてもタンクとしてHPが30%を切るだけダメージを受けていればパッシブでHPと同時に15%マナを回復するので、初回に関してはマナ遅という感じではないということ。ただし初回のみ。

4英雄

★4
パワー:733(833 )
 
攻撃力:701(776 フルエンブレム時)
防御力:559(705)
ライフ:1544(1749)
 
クラス:バーバリアン
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • ターゲットに295% → 285%ダメージ、近くにいる敵に小ダメージ
    • ターゲットと近くにいる敵の回復量-50%ダウン(4ターン)に232燃焼ダメージ(4ターン)。この効果は浄化不可さらに属性の敵には2ターン追加される
★4
パワー:734(834)
 
攻撃力:667(727 フルエンブレム時)
防御力:704(740)
ライフ:1565(1791)
 
クラス:ドルイド
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • 術者のライフの15%と攻撃力の10%を持つ森の使い魔ミニオンを仲間全員分サモンする
    • 森の使い魔ミニオンは、このミニオンを所有する限り所有者にマナ生成+20%を与える。この効果は解除不可
    • すべての敵の攻撃力が-24%になる(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★4 レンミンカイネン
  • 回復奪取がイクトゥルソ同様にシチュエーショナルのに加えて、阻止した部分を自分の回復にできるわけじゃないのでかなり厳しい

    比較対象が難しいのだけどガファーがいた。

    ガファー 260%ダメージ
    砂ダメ228(4ターン)
    -100%回復ダウン(2ターン)
    術者を浄化
    マナ速度:速
    レンミンカイネン 295%ダメージ+少ダメ
    -50%回復ダウン(4ターン)
    解除不可
    マナ速度:遅
    • 単純比較はできないけども、そこまでポピュラーでなくともガファーはマナ速。
    • マナ速度は少なくとも普通であるべきと思う
★4 ミエリッキ
  • マナ生成+24%/防御ダウンを付与するミニオンサモナー
  • ミニオン自体はHP15%とそこまで硬くない
  • ★4チームに入れてみると案外いい。回復しないダンドレのようなものなので非常に有効
  • ただし、マナ速度が普通かつミニオン前提なのでタイルがボードにないと話にならない。バトル開始時での運がやや試される
  • 個人敵には英雄アートのブツブツが怖い

3英雄

★3
パワー:527(638)
 
攻撃力:527(617557 フルエンブレム時)
防御力:535(623)
ライフ:994 (10951174
 
クラス:レンジャーモンク
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • すべての敵のバフを解除する
    • すべての敵に165%ダメージ
    • すべての敵への新たなバフが無効化される(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★3
パワー:538(638)
 
攻撃力:518(608 フルエンブレム時)
防御力:541(593)
ライフ:1002(1176)
 
クラス:ローグ
マナ速度:普通
ファミリー:カレワラ
 

特有能力:シスのちから

  • このキャラクターがバトル中のターンの始まりでHPが低い初回時、HP15%とマナ15%を回復する
 

特殊スキル:

    • 仲間全員のライフを32%回復する
    • すべての敵の攻撃力が-24%になる(4ターン)。属性のキャラクターは2ターン分長く、このマイナスのステータス効果の影響を受ける。浄化不可
★3 ジャックハイネン

スキル内容は見ていただくとして、ダメージのレベルでいくとこのあたりに位置する

  • これは上で算出したベース攻撃力を使って算出しています
  • で、ダメージ値はまぁそれでいいのだけど、敵へのディスペルと新たなバフの無効化について。そんなに★3でバフを解除したのかということ。
  • 敵にいて嫌だと思うのはツリビルやノルドリなどこちらに掛けてくるデバフ。つまりステータス異常を解除したいのであって、敵のバフをそこまで阻害することに命をかけたいかが若干疑問。
★3 パーラ

アデリンの仲間?

アデリン 回復32%+回復ダウン-50%
パラ 回復32%+攻撃力-25%

デバフは解除不可なのでいいとして、回復が即時じゃなくてブーストだったら凄かったけど、それだとアデリンの意味なくなっちゃうのでこのあたりかな。

原文:公式フォーラムのいくつかのスレッドをまとめてお送りします

All right reserved by bbcamp.info and the other third parties include Small Giant Games, Pixabay, SG Official Forum, Lobi.

BirksG

Your local mechanical keyboard maniac

BirksG 

birksgone@gmail.com